ゴールドステッカー飲食店応援事業「食事券」を使ってみた!発券時の注意点まとめ

ライフハック

新型コロナウィルス感染症が落ち着いている今、大阪府では様々な経済活性化支援事業が順次開始されています。

10月12日からグルメ関連の割引である「ゴールドステッカー飲食店応援事業」の申し込み受付が行われました。

前回大好評だった「Go To Eat 大阪キャンペーンプレミアム食事券」の新バージョンです。

第一回の申込期間は終了しており、次回の販売は11月5日~9日です。

大阪府民はグルメもお得にグルメを利用できるチャンス!ということで、筆者は10/12受付開始分に速攻で申し込みをしました。

今回の記事では、スマホやパソコンからの申し込みで気を付けることや実際のクーポン引換えに関する注意点をまとめました。

やや不便と感じたところもあるので、実際の感想を交えながら「ゴールドステッカー飲食店応援事業 食事券」のオトクさをお伝えしたいと思います。

「ゴールドステッカー飲食店応援事業 食事券」の申し込みは、先着優先なので、早く情報をキャッチし申し込みの準備をする必要があります。

乗り遅れないように、ご参考になさってください!

ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券の概要は↓

大阪府民は要チェック!「ゴールドステッカー飲食店応援事業」は先着順!
新型コロナウィルス感染症が落ち着いている今、大阪府では様々な経済活性化支援事業が順次開始されています。 旅行関連では、既に実施中の都道府県民割の「大阪いらっしゃいキャンペーン」に替り、連休明け10月11日から「全国旅行支援」が開始予定...
スポンサーリンク

1.大阪府内のゴールドステッカー飲食店応援事業食事券とは

2022年10月12日(水)よりGoToEatキャンペーンの再開版「ゴールドステッカー飲食店応援事業」が開始されました。

プレミアム付きのお得な食事券の購入が可能になったのです。

ゴールドステッカー飲食店とは、コロナウィルスにおける感染防止対策を行い、安心して利用できる環境整備をしていると認証を受けたお店のことです。

ゴールドステッカー飲食店を利用する際に、使えるお得なプレミアム付き食事券が販売されます。

Go To Eat大阪キャンペーン【公式】
【大阪府】Go To Eat 大阪キャンペーン|おトクなお食事券で大阪の食をたべつくそう!食事券の購入方法や店舗検索、大阪独自のコンテンツをNMB48がご案内!

大阪府は感染防止対策を徹底しているゴールドステッカー飲食店を応援、さらに物価高により影響を受けている大阪府民を応援するため、国と連携して実施する「ゴールドステッカー飲食店応援事業」は、かなりオトクな内容です。

ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券が使える飲食店

Go To Eat 大阪キャンペーン プレミアム食事券
大阪府下の加盟店舗で使用できるプレミアム食事券です。 大阪府
ゴールドステッカー飲食店応援事業ならびGo To Eat 大阪キャンペーンプレミアム食事券 コールセンター
0570-666-609
[ 受付 ]平日 10:00~17:00 土・日・祝休業
※大阪府内のゴールドステッカー認証店のうち事業に参加している約15,000店舗で、プレミアム付き食事券の利用が可能です。

ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券のお得な内容

ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券では、10,000円分購入で13,000円分の食事券を受け取ることができます。

つまりプレミアム率30%の食事券です。

プレミアム付き食事券は、2022年12月31日まで利用可能です。

ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券の販売期間

・第1回
販売期間 … 2022年10月12日~16日(販売数 … 64万セット)終了
・第2回
販売期間 … 2022年11月5日~9日(販売数 … 64万セット)
・第3回
販売期間 … 2022年11月15日~19日(販売数 … 60万セット)

※販売数は、全期間トータルで188万セットです。いずれも先着順
1人1回2セットまで申し込み可能

ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券の申込方法

ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券の申込方法は2つです。

筆者はインターネットから申し込みをしましたが、ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券の申し込みは入力箇所も少なく、とても簡単でした。

Webサイトまたはコールセンターでの受付後、ファミリーマートで購入・発券ができます。

インターネットからの申し込み手順

①メールアドレスのご登録
画面の指示にしたがって「利用規約」「個人情報」の確認をしてください。メールアドレスを入力後「申込URLを送信」をクリック。
②申込案内メールに記載されているURLにアクセス
登録したアドレスに送られてくるメールに掲載しているURLをクリック。
③申込情報入力
入力項目に入力し、利用規約、個人情報の保護に関する規約に同意の上「承認」をクリックしてください。
④申込完了通知メールが届きます。
本文中に書かれている「引換票番号」がファミリーマートのマルチコピー機での発券手続きに必要となりますのでメールは大切に保管ください。

ファミリーマートのマルチコピー機で発券手続き

①マルチコピー機のTOP画面から「チケット」をタッチします。
②「予約済みチケットの支払い・発券をする」をタッチします。
③案内された13ケタの番号を入力してください。
④購入内容を確認の上、右下の「OK」ボタンをタッチします。
⑤Mコピー機申し込み券が発行されます。30分以内にレジへ持っていきます。
⑥発券したレシートで、レジにて決済&チケットを受け取って完了!

2.ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券発券時の注意点】

  • 受付後、発券までの引換期間が短い
  • チケット発見に5~6分かかる

受付から発券までの期間制限があり、かなり短いので早めに行う必要があります!

第1期の引換・決済期日は以下の通りでした。

入金発券期間:
2022年10月14日(金)9時00分 ~ 2022年10月23日(日)23時59分

10/12にインターネットから受付した後すぐには発券手続きができなかったので、そのまま数日放置していると督促メールが届きました。

10日間しか引換期間がないので、忘れないように気を付けましょう。

筆者は上限2万円分を自分と家族分で2万×2名分の受付をしました。しかし、なぜか10月22日の時点で期限切れとなり1名分が発券できませんでした。

また、ファミリーマートのマルチコピー機で発券手続きを行った後、レジでチケットを購入するのですが、チケット印刷に5~6分要します。

筆者は夜中にファミリーマートで手続きをしたので、店員さんが申し訳なさそうに「店内で5~6分お待ちいただくことになりますが、大丈夫ですか?」と気遣ってくれました。

5分ほど待った後、印刷されたチケットを購入します。

枚数はかなり多いです。

1000円券と500円券を合計で23枚受け取りました。

・・・嵩張ります。

チケットを入れる封筒がパンパンでした。

3.ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券発券時の使い方

ゴールドステッカー飲食店応援事業のステッカーが貼ってある飲食店で、プレミアム食事券を利用できます。

ゴールドステッカー飲食店応援事業のステッカー

しかし、実際には貼っていないけど使えるお店が多いので、インターネットなどで使えるお店を事前に調べておいた方が良いです。

実際に「エッグスンシングス」や「めしや」などで使ってみましたが、いずれもステッカーは見つからず、店員さんに「ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券は使えますか?」と確認して利用しました。

名称を言ってもわからないようだったので、チケット現物を見せると「使えます!」と決済してくれました。

お金と同じように、スムーズにレジを打ってくれました。

10,000円分購入で、13000円分の食事券が利用できるのは、やはりオトク!次回の販売時を購入しようと思いました。

まとめ

今回は、大阪府で行われている「ゴールドステッカー飲食店応援事業」のお得な食事券について、実際に利用した感想をご紹介しました。

ゴールドステッカー飲食店応援事業食事券の申し込み方法や、クーポン発券の際の注意事項などご理解頂けましたでしょうか?

10,000円分で13000円のお食事ができるプレミアム食事券、使えるお店を多くて使い勝手も良いので、次回販売時に検討してみてはいかがでしょうか。

コメント